晴走雨奏

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月下旬〜11月

<<   作成日時 : 2012/12/06 11:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 10月17日の荒川・東松山森林公園以降は多摩湖周辺に二回、それぞれ35kmほど、それに山王峠周辺を走り55km、あとは雑用程度で10月終了。
 11月、4日に甲府で仕事があり車にバイクを積んで行き翌日、軽い二日酔いながら朝から走った。市内の緑が丘スポーツ公園に駐車、まず景勝地・昇仙峡を目指す。昨晩のライブの主催スタッフにさんざん「キツいよ」と言われていたが成る程キツい。街中から道を曲がるといきなり勾配が厳しくなる。参ったな、と弱気になりつつ上っていったが2.5kmほどで緩くなってりほっとする。やがて左手の千代田湖を過ぎてからは下り箇所もいくつかあったような記憶。岩山と紅葉の景色と川の眺めを楽しみつつ上る。
画像

 やがて観光地然としたメイン駐車場に着、11km。勿論こんなところは通過、そのまま直進。4.3kmで現れたのは荒川ダム。ここまで来るともう車は殆どいない。
画像
 さらに進むと野猿谷渓谷。
画像
 いい気持ち。この先通行止めの看板を無視してその先の熊ナントカトンネルを越えて益々気持ち良くサイクリングモードであったが腹が減って来た。まだ20kmちょっと、正味1時間10分しか走っていないのであるが、とりあえず自転車を積んで来た面目?は立ったな。あれだけ飲んだんだし景色も道も楽しんだ。と、勇気ある撤退を決断。取りあえずの携帯食を腹に入れて下る。昇仙峡では本当は一方通行逆行でまずかったかも知れないのだが徐行で渓谷沿いの遊歩道(といっても下から車は来るし観光馬車は両方向通行)を河床巨石が続くのを眺めながら降りた。そのあとは千代田湖まで上りがあり空腹で低速走行。千代田湖からは一気にかっ飛ばして、と行きたいところだったが路面が滑り止め舗装でガタガタ。脳味噌シェイクしながら公園へ。短かったが楽しめた。

 その後はツアーなど忙しくてローラーに1回乗ったのみで20日に久し振りに走った。地元多摩湖もすっかり紅葉。
画像

20日は35km、21日は六道山〜多摩湖で48km。24日にはコルナゴ・K選手と山王峠〜小沢峠。両峠とも辛勝するが差は僅か。死にそう。あ〜トレーニングしないとマズイ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月下旬〜11月 晴走雨奏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる