晴走雨奏

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月〜9月9日

<<   作成日時 : 2011/09/09 21:21   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 とにかくバタバタ忙しかった。8月1日にAmanda 20インチで雑用後思い立って多摩湖へ。普段のトレーニングエリアを小径車で走るのは新鮮で楽しい。子供の頃の自転車遠乗りみたいな気分。20km程。ちゃんと乗れたのは9日だったがすんごい猛暑。六道山〜多摩湖を走るが31kmで帰還。その後中旬から月末まではツアーで全く乗れず。
 9月4日、成木ヒルクライム出場の小高君の応援を兼ねて峠を走る予定だったが前日までの全国的な台風・大雨を引きずり天候不安定、そして二日酔い。で、とりやめ。代わりに劣化著しいAmandaのタイヤを交換した。IRCのRoadliteで今まで使っていたのも同じ型名だが何しろ10年以上経っており大分改良されている模様。まあ新品なのだから10年経ったタイヤから替えれば「おおっ!」と感じるのは当然ではあるけれど滑らかさに感動。と思ったが数ヶ月前に取り寄せておいたもの。今IRCのサイトを見たらデザインが変わっていた。性能もアップしているのだろうか。
 
画像

 7日、小沢峠〜山王峠コース。ヘバリ走りの8/9以来一ヶ月振りのロード、さらに峠は2ヶ月半振りである。小沢峠6kmのタイムは当然ながら今年最低、乗れていない今年のベストタイム(5月)より1分40秒遅かった。しゃあねえな。名栗川沿いを下ってから山王峠の北側急勾配をギシギシのぼって帰り60km。家の前で両腿が激しくツッて10分近く自転車に跨がったまま降りられず。とほほ。
<竹薮から覗く増水した名栗川>
画像


 9日、まだコワバリが残るがこういう時は走った方が良いのだ。夕方六道山の上り6本〜多摩湖で40km。締めに計る武蔵大和から多摩湖への600mの上りタイムはまあまあなので少し安心した。しかしまた来週から過酷なヨーロッパツアー、衰える一方であるなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
竹ばやしと白い水飛沫の名栗川、綺麗ですネ。
ヨーロッパで、借りて自転車に乗ること、できますかあ?
初秋の山や森、湖、美しいかも・・・古城なんか出てきたら、感激しそう。想像しただけで、ため息がでちゃう。
むこうで、自転車乗ったら、気持ちよさそう!
本場ってイメージもあります。
いいな〜、いいなあ♪
nagisa
2011/09/12 08:16
ツアーで行くところは一応都会だと思われるのでそんないい経験は出来そうにありません。フェスなら避暑地観光地ってことが多いからそういう可能性が少しはあるんだけど今回はライブハウス中心なのでまず無理だな。ウォーキングで我慢します。
hayatake
2011/09/12 11:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
8月〜9月9日 晴走雨奏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる